アニメ25話
当然のことですが最終戦です。

とはいえ、まぁその最終戦が
1話で収まってしまうわけですから・・・

25話「あなたが生まれたその理由」

これは誰のことを指してるんだろう・・・





最終決戦。
六芒均衡の方々が
深遠なる闇となったマトイを救うべく、
深遠なる闇となったマトイを抑え込んで
浄化する戦いでした。

アッシュ、最後までほぼ何もしていません。
アッシュがアフィンとマトイの元へ向かうのですが、
その間は六芒均衡がクローズアップされるばかりです。
物語に登場したキャラはアッシュではなく
六芒均衡に助力しており、
なんというか、権力ってすごいなって思いました。
ま、アッシュみたいなヒラより
六芒に取り入ったほうが良いよね、うん。
見ててなんか冷めました・・・
ひでーやつらだ、
とも言い切れないストーリーなのがさらに悲しいです。

アッシュへの妨害は
なんかくっそザコいダーカー群が1度のみ?
それを都合よくアフィンが引き受け退場、
さくっとマトイへ到達。
なんだそりゃ。

で、ペルソナが代わりに深遠なる闇になって終わり~。
あとは精神世界みたいなとこで会話という
まぁなんとも言い難いラストです。

最終回ですから、
全体を振り返って色々語るべきなんでしょうが、
まぁ特に無いです。
うーん、キャラクターは可愛かったよね、ゲームより。
でもカツラが違うだけで顔は皆同じだし、
体型もほぼ一緒。
ストーリーは色々端折る割に無駄も多く、
正直何やってるのか、ゲームしてる私でも
これはちょっと・・・って感じでした。



最後の感想

マトイが待つ場所がエルダー封印の墓標?
なぜそこで墓標を見つめて待つの?
あ、いやいやまてまて。
アニメ中で何か理由があったかもしんない・・・
えーと・・・特に覚えてないや。


ぽきんたん100