通りすがり様コメント指摘ありがとうございました。

結論から言うと
MAP-E(Ipv4 over IPv6)は、今はいらないかな。

従来からのPPPoE接続で
とんでもない速度がでるので。

問題は・・・レンタルしたルータだよなぁ。
まぁレンタルして数年経てば返さなくていいとか
規約にありますが・・・

にしてもまさか、いまさら・・・
LAN100Mのルータがあるとは・・・ 
いや、あるんだねぇ・・・

ぷららから送られてきたのは、
I/OデータのWN-PL1167EX01というルータなんですが、
事前にホームページの仕様表で確認したときは
普通にGbitLANだと思ってました。
まぁ、僕が悪いんですがw

1000Mbps※
インターネットポートのみ

って書いてましたw

そりゃ100M制限受けるよねぇw

ルータを前から使ってる
NEC WG-1200HPに戻しました。
LANのリンク速度が1Gになってることを確認。

当然、このルータじゃ、
V6エクスプレスだとかのMAP-Eに対応してないので
今までどおりのPPPoEにて、ネット接続しました。


test_a5_05

・・・
このへんまで来ると、テストのたびに、あるいはサーバによって?
数字もガンガンかわりますね。
一番いいときで580Mbpsなんてのもありました。
テストの時間帯が超空いてる時間というのもありますが、
にしてもだいたい400Mbps以上はでてまして、
100MLAN時にいつ測ってもほぼ94Mで頭打ちしてたことからも
まぁ、速度が100Mbpsを切ることはないんでしょう。

てー、ことで。
私の環境では現状MAP-Eによる接続は
特に必要性がない模様です。

元々、30Mbpsもでれば十分で、
それ以上はボーナスと思ってたので
こんだけ出ると逆に怖いくらいですね。
これなら、むしろもうちょっと遅くてもいいから
pingの数値がもっと良いほうが優秀な回線といえるんじゃないでしょうか。
20ms近辺は標準より速いかなレベルみたいですし。
PSO2をやるには特に問題ない数字なのでいいです。
なにより、この結果で文句など、あまりにもぜいたくな話です。

うーん。
ネットでよく見る、光回線なのに遅い~!ってのに、
不安を覚えすぎて、勇み足だったかな・・・
まぁ余計にお金がかかったわけではないし、いっか。

I/Oデータルータは保険として持っておこう。
NECのルータがぶっ壊れることはないとおもうけどもw
いや・・・
ぷららから公式に対応との回答があったドコモルータ01を
手に入れるか?
そしたらMAP-Eでこれ以上速く・・・
は、ならない気がするなぁ。


でもなぁ・・・ドコモルータ01ってWG-1200HPのドコモ仕様品
ってネットに情報載ってるんだよなぁ・・・
偶然とはいえ、いまさらほぼ同じもの買うのも悲しい・・・