終わってしまいました、EP4。
いよいよEP5が始まりますが、メンテもたっぷり、
アップデードデータもたっぷりだし、
のんびりEP4でも振り返っておこうかな、と。

まぁ、誰でもやることですねw



EP4がRebornというたいそうな名前のアップデートで始まったのは2016年1月でした。

地球が舞台の新たなストーリー
新職サモナー実装
レイヤリングウェア実装

てとこでしょうか。
ストーリーはEP4全体を通してネットでの評価は概ね不評でしたね。僕も特に最初の頃はだだっぴろい運動場とかで繰り返される観客のいない運動会のような戦闘も含め、不満だらけでした。後半へ行くにつれて、徐々に色々な意味で楽しめるようにはなりましたので、そこはOKでした。

サモナーは・・・無評価です。
触り始めに、ペットに攻撃させるってのがどうにもダメで、かなり初期の段階で触らなくなりました。初期の段階ではあまり攻撃力は強くしないとかいってたような気がするのですが、結局マロンが壊れ破壊力を発揮しだして「やっぱりか」と思ったくらいでしょうか。
すんごいメセタかかりそうってのも躊躇の理由ですね。
まぁ、一番強い時期をプレイしてないので、あまり悪いことも言えませんねw
ただ、ちょっと触って、以後触る気は起きなかったです。

レイヤリングウェアは、×かな。
組合せというコンセプトも、実際おもしろい試みで、大変期待していましたが、結果コスチュームの集金増強装置って感じでしたね。
重ね着の関係でアウターが腹ボテになり不評でしたwEP4後半のアウターは腹ボテ回避のためか、前(腹部)が開いたデザインになっていましたし、組み合わせるアウターのない、ベースのみのものもありました。
それもう普通のコスでいいじゃん、みたいなw
また、奇抜なデザインだったり、露出の多いデザインを採用した結果、下着が丸見えになってしまうこともあり、苦肉の策のようなありえない下着が大量に出来上がってましたね。
今までは頑張ってコスチュームをコンプしてましたが、レイヤリング導入を契機にやめました。倉庫もパンクしてますし。
SGもこけた感じなので、EP5でもスクラッチは現状の方向のままかな・・・。

3月はギャザリング実装

うーん・・・EP4終了ですが、新しいリングの供給は?
もう、死にコンテンツなんてことに・・・?
風景に、ギャザリングポイントが写り込むようになって、だいなし。
ギャザリングポイント表示OFFの機能はいつか導入して欲しいです。

4月は
PS4サービスIN
設定6実装
SG実装
コレクトファイル実装

PS4サービスIN
PS4サービスINは結構重要でしたね。人もいっぱいになって賑やかでした。もう、いないけど・・・
VITAでのプレイに不満を持ってたユーザさんがPS4に移るケースも多かったんじゃないでしょうか。メリットだらけでしたね!

設定6実装
PCユーザは設定6に悩まされることに・・・。現在の新クーナライブでも顕著になったテクスチャ剥がれの問題は実装時から発生してて、ついにEP4の期間中に解決しませんでしたね。あまり褒められた対応はしてくれてませんね。
仮想フルスクリーン?仮想デスクトップ?の名前が変わったのは正直笑いました。
綺麗になったのはとても嬉しいし、いいことだと思います。

SG実装
これで集金する!みたいな話をしてましたが、え?そんなのに金払わないよ?と当時思ったのを覚えてます。
今はもうあきらめたんでしょう。

コレクトファイル実装
・・・EP4で一番影響があったモノだったように思います。
色々な意見があるでしょうから、一方向に向いてどうこういうのもアレなんですが・・・。
・緊急クエストに絡めて緊急ゲー化を促進
・ゲーム自体がレアドロゲーじゃなくなった
・単純作業みたいな感じになった
・もうレアじゃない
レアがでなくても頑張った人が・・・て考えは素敵だな、と思います。
でも実際はコレクトばっかり、しかも期間限定、しかも緊急限定・・・う~ん・・・
☆14の実装が現状レアドロップオンリーになってますね。EP5で常設にも☆14ドロップ実装ということですし、上手いことバランスをとっていって欲しいです。

リターナ事件
手を出さなかったのでノーコメントです。



日付が飛んで8月
ライドロイド
う~ん・・・操作しにくい。操作しにくい乗り物を上手に操作してね、上手にできたら超快適よ?というマゾしか喜ばないコンセプトだったように思います。酔いもあったので正直廃れてくれてホッとしています。
ラスベガスの雰囲気と歌は好きでした。

さらに飛んで10月
PAカスタマイズ拡張
サクリファイスバイト零式でソードが劇的に変わりました。すごく嬉しかったです。ソードがすごく楽しくなりました。

年をまたいで2月
ソロ花
PSO2高難度化の狼煙が本格的に上がったのがこれなのかな。
このころからPSO2のゆるさはあまりなくなってきました。
英雄称号をエキスパブロック条件にすれば、プレイスタイルの違う人同士ハッキリと住み分けができてwin-winになれたと思うんですけどね・・・。

3月
バトルアリーナ
まぁ、大方の予想通りですよね。
チャレンジと同じ道を辿り、すでに半死状態ですね。
ラッピースーツ・ミニというあまりにも罪深きアイテム(褒め言葉)のコンテンツでした。
あ、シャイン・レッドも良いですね。

レベル80
条件も厳しく、必要経験値も莫大。4人マルチでの再戦のパスポートみたいな役割でした。
まぁゆるゆると上げていけるので、良い目標にはなってるんですが・・・
75解放からの期間空きすぎとおもいますw

6月
クーナライブ実装。
前年の幸子は問題なかったのに、クーナのほうはテクスチャ剥がれまくり。あくまで僕は、ですがライブ中はクーナだけに集中して発生します。今でも直っていませんね。
ライブも歌も、とても良いだけに・・・
ボッシュートバグもいまだに発生しているようです。
惜しい。非常に惜しいです。がんばれ、はよなおせ。

EP4全体を通して
レアドロゲーだったものが、すっかりコレクトファイルゲーになってしまって・・・。
常設のコンテンツはすべて「使い捨てられた後」のまま放置されてて、普段やることがなくなってしまいました。
そこはまぁ、楽しいフレさんがいるので、毎日楽しく過ごしていましたけども。
EP4期間中も楽しめたという結論ですが、それはフレさんのおかげであって・・・というところでしょうか。
これからももちろんそうしていきます。

普段あそぶものがないってのが、EP5での改善に期待するところです。
さぁあと少し!
期待して待ったほうが、きっと楽しいですよね!