日本語入力。
Windows系ではIME。MacではIMなんですね。
いまだFEPって呼ぶ方、嫌いじゃぁないです。
そのままでいて欲しいと願う私はPC98派。
いやいや、話逸れた!

まぁ、それを今回、google日本語入力に変えましたよって話です。




今まで使っていたのはMS-IMEでした。
昔からあるATOKに比べ、変換がダメなのは百も承知。
ですが、ビジネスで使う上において、便利ではないが
そこまで不満を覚えるものでもなかったんですね。鍛えれば・・・

ここ数年でしょうか、それでも!と、特に不満が大きくなってきたのは・・・

今まで一度も選んだことのない言葉をいきなり第一候補に昇格とか。
使ってねぇだろ、そんなエロ単語!っていうのを2番目に据え置いて譲らないとか。
なんでそんな珍しい組合せの名前(名字)が変換第一候補なんだよ!とか。
・・・
あー・・・まぁ、何度「こっちだ!」って指示しても、言うこと聞かずに
候補順を勝手に変えて、しかもバカ変換ってのが最近目立ちまして。
いや、昔からだこれ・・・。


なんでだろう、と。
なんでこんなに気になり始めたのだろう、と。

たぶん、スマートフォンの影響でしょうね。
あちらは、キー少ないですし、おバカ変換なんぞしようもんならストレスマッハですから、かなり賢い感じです。
要はそれに比べMS-IMEの変換が気に入らない、と。



そいじゃぁ、変えるとして・・・候補はATOKと・・・
おっ!google日本語入力、勢力伸ばしてんなぁ、と。

ATOKもATOKパスポートという有料継続でいけば、そこまで費用もかかりませんね。
こちらは変換に関してはたぶん最強の部類ですから心配は無用ですねw

・・・

google日本語入力に決定です。
理由は
1.無料
2.(処理的に)ATOKより軽そう
3.ネットでの評価でケチをつけたものがない(少ない)
4.PSO2との相性に現在問題を抱えてなさそう

くらいでしょうか。
1.は言うまでもなく。
2.はどちらかというとATOKが伝統的に重そうという固定観念。
3.は調べてみた感想。高評価は提灯の可能性があるので、低評価のほうを。
4.これはまぁ当然チェックですわ!

ということで、google日本語入力をインストールしました。

サジェストなどの便利機能はとりあえずOFFにしました。
ゲーム内でチャットなどの情報を隠すのでとりあえずはいらないかな、と。
Image2

次、IMEが意図せず切り替わる情報が多いので、その対策をあらかじめ。
Image3
Google日本語入力の設定にある切り替え無効と、
Image7

テキストサービスのほうのキーシーケンスの削除を実施しときました。


これでいいかな。
あ、MS-IME、唯一他に負けない強みが1つありますのでまだ消しません。
相性ですね。まぁ相性問題への安全策で。
もちろん、google日本語入力でそういったものが目立たないから変更に踏み切ってますので・・・まぁ最終ラインみたいな感じですw

とりあえず、使ってみた感想としては、問題ないです。
頭いい!とすぐには思いませんが、バカ・・・とは一度も思ってませんので。
日本語入力を変えたので、辞書等はまた作り直しかぁ・・・とはあまりならなそう。
もしかして変換?とか辞書がネット経由で更新されてく感じなのかぁ。
すごいなぁ、最近のは。
あ、MS-IMEからの引継ぎはバカも引き継ぎそうな気がしたのでノーですw
せめあーでも、PSO2用語だけでも・・・

なんて思ってたら、やっぱりありました、PSO2辞書。
ほんと、ありがたや~

Image1

長槍→ながやり、ちょうそう 両方登録などもされてて、これはいいですね。
自分で登録してたものより遥かに多いし、まだ、2日そこらですが、

すさまじく助かってます

え?MS-IMEでもある?
そりゃまぁ、そうですねw



・・・タスクバーのIMEが見慣れない・・・