「PSO2はドゥドゥに出会い、新たな第2のスタートとなるんだ」

昔、そんなのを聞いたのか、書いてあったのを見たのか・・・。
本当の意味でのドゥドゥに出会ったとき、たしかにゲームがなにか変質したような・・・
そんな思いを抱いた記憶があるような、ないような、です。

新世武器の登場により武器の強化(強化・能力追加)は楽になりました。
それはすなわち、ドゥドゥ(とモニカス)の脅威が小さくなったともいえますね。
純粋な強化はもはや失敗などなく。
能力追加も因子の登場で、ここぞという取り返しがつかない場面での脅威は減ったんじゃないかと思います。

それでも。

油断めされるな。
第2のスタート、とまで言われる所以はいまだそこにある・・・と思い知らされました。



pso20170316_193634_000

ああああああ!!
ちくしょう、チクショーー!!

どうしても、6→7が開かない!
わかってる・・・報酬期間であっても7スロ開けの成功率は半分もないってわかってる・・・
それでも、今のうちにと因子用武器を2つほど、7スロにするためだけにキューブ1400個も消費するハメになるとは・・・
しかも、ドゥドゥに業を煮やしてブロック移動した先でのモニカスのナイスアシストが更に憎い!!
2回とも2つ落としの5スロに・・・お、おのれ・・・。
(スゴスゴとドゥドゥに戻る自分が情けない・・・)

強化は確実、能力追加も因子によって脅威は小さくなりました。
故に、ドゥドゥ達はスロット開けで自らを表現するしかないのかなって、思います・・・

・・・はぁ。
○○したくなるほど、憎らしいですわ。
今回は、やさしくなかったです。
まぁ、このキモチも含めて楽しんでるからこそ、ずっと遊んでいるんでしょう。
そう思っておこう・・・。

アストラルライザーNTは☆13のなかではそんな強いほうではないです。
なので、因子は使わず通常の能力追加(射撃130、PP18)で済ませときました。
僕は、マルチや緊急ではRa使わないですしね。

そして、僕の今回の強化は終わりです。
Bo武器も・・・と思わないでもなかったんですが、昨年春につくったBo武器、
10回も使ってないと思う・・・。

ほんと、年中ソードマンしてたんだなぁって。